2017/04

<< April 2017 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>


LATEST ENTRIES

 

CATEGORIES

 

ARCHIVES

 

RECENT COMMENT

 

RECENT TRACKBACK

 

LINKS

 

ADMIN

 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • pookmark


face

 


Carpenter on stage!

 


眺望


屋上の一番上からの景色。 


テラス1

 

二階の洗濯物干し用のテラス。物干だけに使うのはもったいないような。。。


トップライト

 

ついにトップライト(天窓)もつきました。トップライトってとても明るいです。窓の何倍も採光力があるというのも納得です。
揉めに揉めたこのトップライト。設計ではもっともっと大きな物だったのですが、雨漏りの心配があるのでだんだん小さくなってこの大きさに納まりました。

トップライトって基本的には屋根に穴を開けて窓をつけるだけなんですね。防水上のウイークポイントになるのも納得。ここは実際の現場の声を取り入れるのが正解でしょう。


Ricoh GRD2

最上階。大分出来て来た!
設計の最初にオーダーした「コルビジェのロンシャンの教会みたいな建物が好き」というのをここで実現してくれているのか?ランダムに並んだ窓がとても素敵です。


クローゼット

 

モノクロでコントラスト高過ぎな現像したら妙にドラマチックになりました。
クローゼットの取り付け風景です。


幣束


上棟式で使った幣束を最上階の屋根裏にしまいました。

 


中間検査

 
Nikon D7000

建前が終わったので建物の中間検査が行われました。
数カ所金物を取り付ける様に指示がありましたが特に大きな問題はありませんでした。
写真は検査後に設計者、構造設計者、施工者とで是正部分の確認をしているところです。

うちは国が委託した民間の指定確認検査機関を通して確認申請をするという方法で進めています。直接役所に申請では建物や構造計算が複雑すぎて確認申請がおりないらしく、費用が大分かさみますがこの方法をとっています。

この指定確認検査機関といえば数年前に大きく話題になった構造計算書偽造問題のあの会社と同様の機関ですね。あの事件以来建築基準法の見直しなどがあり、確認申請に関する手続きもとても厳密になったようです。


 



(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved. 
designed by ホームページ制作 Tip3's │無料WEB素材 --Design-Warehouse--